毎日がいそがしい毎日

更新不定期の理由ははっきりいうと、仕事疲れです。
体力仕事なので普通だとはおもうのですが、体力もあまりおおくなく、コミュニケーションも優れてるとはいえない自分にとっての初めての仕事だからか体力管理がうまくいかず、毎日眠気との戦いになっています。これが普通なんでしょうけどね

体調管理は仕事で一番重要なこととはよく聞かされましたが、本気でそうおもいつつあります。ブログ更新する気力も殺げて、また失踪する。そんなことさえ考えてしまうぐらい仕事はきついです、学校と違い決まってる休みもないのでせっかくのやすみとおもったら変更されることもよくある話
下っ端ですししかたないことなんですけどね、ねるときはねていく、のが私のいまできることです

あつい

いまこのタイトルの言葉が連呼されつつあります。
一足早めの夏とはいいずらいですが、少しずつ暑さがましたかなとおもいます。おかげで夏によくある台風まがいの天候になったりしました。
そしてふとおもったことなんですが、今年は梅雨なるのかなとおもいました。雨が連続でなることがみかけられませんし、快晴も続いてたりであの雨週間がおきそうな気がしません(6月はわかりませんが)

そして決まって私は傘を忘れたとき雨がふり、傘をもってきたときは晴れてしまうという逆天候システムが発生します。偶然で自分のミスではあるんですが時々よくそれが発生します。

日光とかまぶしい天気は実は苦手で夜のように適度の明るさが私にはいい空です。曇り空の夜は恐怖ですが、それを含めて朝より夜がすきです。静かにねれますし中学のとき部活後に夜歩いてる時間は結構すきでした、不審者の話題もおおくはありましたが、不思議と誰とも接触することなく一人で歩いていました、車も朝よりすくなかったり、電灯もすくない夜道を歩くのが好きなのはおそらく私だけでしょう。
迎えは一度も頼みませんでした、昔のことなので今はもうその道をとおりませんけどね

大きく掃除

「正月大掃除し忘れていたからいまから掃除しよう。」

というわけで今日は掃除をしてました。実は二年分の汚れがたまっていたので汚れがしつこくなってたり、ちいさい虫とかが一緒に出てきてあぁ放置しすぎたとおもいました。
うちの家庭というか血というか、なかなか掃除しません。おかげで大晦日は掃除せずに実家にいったりしています、めんどくさがりは家族共通の共通点です。

その結果が長くシミとの対決につながってしまうんですけどね。
引越しのときはシミを完全に倒したはずなのに数年断てばそれは復活してるなんてのも今日気付いたものです。あと重たい、拭くためにいちいち方向を変えたり戻したりしなくてはいけないので体力も一時的に浪費してました、腕力なら任せろと余裕こいてた昔に戻ってみたいです。そしてそのときの自分に掃除しろと告げたいぐらいです

ド〇えもんのタイムマシンや某映画の車みたいに過去に戻れたらと最初に考えることが、自分は修正です。ほかにも「テストの答えを記入する」などズルも考えてはいましたが、やはり「いまきついと感じていることを昔で修正してなかったことにする」のが私の願いです。

夢とか妄想だから語れることですが、人生にロードとセーブはないのでこういうことはよく考えてしまいます。できないから考えてしまうという魅惑が自分の脳内でよく浮かんでいます。近未来の可能性でできると漫画ではよくありますが、実現してほしいものです。皮肉にもその経緯を修正するためにその未来を望んでしまうので少し複雑な心境ではありますが。

一人称

仕事場で最近一人称が安定しなくなりました。
僕とか私、自分とか基本いうのですが、この前間違えて俺といいかけてしまい、あせってしまいました。

一人称って仕事場のミスで結構上位にはいってるてことを聞きあぁたしかにっておもいましたね。よくミスってしまいます。間違ってネット上での一人称つかいかけてしまい、さらにあせってしまうこともしばしば。コメントでうつだけと油断して使っているといつの間にか覚えてしまうようです、私だけでしょうけど(また私とつかっている)

文字を使う、書く、見ると覚える。
学習能力があると便利な部分と少し不便な部分を覚えてしまうようで、コントロールがむずかしいです。今日とかよく暴発してたので説明書がほしいとおもったぐらいです。もしできたら高値でも売れるでしょうね、自分なら一冊ほしいです。

音楽は本家よりアレンジ系をよく聴く

アレンジがないときは本家を聴く。

最近音楽ゆっくりと聴いていないので新曲きてるかどうかあまり確認していません。

ちなみに私は歌だと音ゲーの歌い手、サンホラ、ゲームのOPとED
曲だと東方アレンジ、ゲームのサントラなどをきいたりしています。

あまり広く知ってはいないので同じ曲を何度も聴いたりしています。ですが不思議と飽きはあまりこなかったりします、それだけ素敵なものがおおかったりお気に入りがあったりします。MADから知った曲もあったりといろいろ拾って聴いていたり自分は染まりやすいのかもしれません。

高校のときは口ずさんで歌ったりもしてましたが、いまは歌う気おきません。体力に余裕ができればとか考えていましたが、声がどんどんお年寄りになってるので歌うのに少し抵抗もできてしまいました。昔から自分は声大きくないのと声質もあまりいいとおもえなかったりするので歌うたびに悲しくなってきました。

てことが数年続くともう頭の中で曲再生するぐらいしかできないので私はそんな感じに音楽生活を過ごしています。歌い手さんのあの美声はどうやってできるのか羨ましいです、ちなみに自分の声録音してみたら後悔してしまったのは私だけでいい

絵もですが、やっぱり歌うまい人は毎日歌っているからなのでしょうか。
毎日こつこつという言葉って何気にむずかしいのではないかとおもいつつある今日このごろ、こっちがするとしてもとりあえず歌詞覚えるところからのスタートですけどね
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。