大きく掃除

「正月大掃除し忘れていたからいまから掃除しよう。」

というわけで今日は掃除をしてました。実は二年分の汚れがたまっていたので汚れがしつこくなってたり、ちいさい虫とかが一緒に出てきてあぁ放置しすぎたとおもいました。
うちの家庭というか血というか、なかなか掃除しません。おかげで大晦日は掃除せずに実家にいったりしています、めんどくさがりは家族共通の共通点です。

その結果が長くシミとの対決につながってしまうんですけどね。
引越しのときはシミを完全に倒したはずなのに数年断てばそれは復活してるなんてのも今日気付いたものです。あと重たい、拭くためにいちいち方向を変えたり戻したりしなくてはいけないので体力も一時的に浪費してました、腕力なら任せろと余裕こいてた昔に戻ってみたいです。そしてそのときの自分に掃除しろと告げたいぐらいです

ド〇えもんのタイムマシンや某映画の車みたいに過去に戻れたらと最初に考えることが、自分は修正です。ほかにも「テストの答えを記入する」などズルも考えてはいましたが、やはり「いまきついと感じていることを昔で修正してなかったことにする」のが私の願いです。

夢とか妄想だから語れることですが、人生にロードとセーブはないのでこういうことはよく考えてしまいます。できないから考えてしまうという魅惑が自分の脳内でよく浮かんでいます。近未来の可能性でできると漫画ではよくありますが、実現してほしいものです。皮肉にもその経緯を修正するためにその未来を望んでしまうので少し複雑な心境ではありますが。

スポンサーサイト

COMMENT


TRACKBACK

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。