夜が朝の扱い

とうとう夜勤という働く中で一番こわい時期がやってまいりました。
体内時計を調節するように強く言われる理由が少しだけこの前わかりました、いつもは朝や昼の明るい時間帯なので眠気も来ることはなかったんですが、逆転すると眠気と仕事両立しての時間になるので初めてしたとき結構きつかったです。(まだもう一つの夜勤はしていないんですけどね)

夜勤ができて日勤が苦手って人もいなくはないとおもいますが、こっちは慣れるまでそういう人になれそうな気がしません。静かなのはいいことなんですけど静か過ぎて少し怖かったりします。

ホラーでも夜の病院はよくでるジャンルではあるのでその意味でもすこし怖かったりします。ホラーはあまりみないので耐性もないというのがあるんでしょうけど、真夜中の病院の中で電気つけてないドアをあけるのは怖かったです、なれないと精神面でけっこうきつそうです。頑張ります
スポンサーサイト
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。